もかもかニュースキュレーション

20年勤めたIT企業を辞めて新しい生き方を模索中。夢はマレーシアに住むこと(断言。)

スクフェスと思春期の娘と。 -とつぜん始めた趣味の話-

受験生の思春期の1人娘がいます。

仕事が忙しくて、いまでいう「イクメン」など全くすることもなく

仕事も帰りが遅かったので、夕食も一緒に食べることも無く育ちました。

誕生日とクリスマスパーティー、たまの週末の外食くらい

とうぜん、会話の共通点もなく、趣味も同じことはなかったです(これは大人と子供なので普通?)

 

いままでは、スマートフォンでゲームをする人達の気持ちがわかりませんでした

・バッテリーが消耗しちゃう

・ガチャで課金問題が社会問題として深刻化していた(子供の手前できない)

・画面が小さい(プレステでやればいい)

・パケットで通信制限がかかるのでは? etc

 

昨年の夏頃、知人から面白いからと「スクフェスラブライブ! スクールアイドルフェスティバル)」という音ゲーを薦められました

まず、私は小学校のときから音楽が苦手で音痴かつリズム音痴でした。

昔、某Dance Dance Revolutionダンスダンスレボリューション)が流行したときに

チャレンジしたのですが「二度と音ゲーはやるまい」と誓いました笑

 

スクフェス」とは、有名すぎて説明がいるのかと思いますが、あの「ラブライブ」の音ゲーです(もし「ラブライブ」を知らなかったらググッてください。書き出したら延々と書き続けちゃいます)

有名と書きましたが、当の私もスクフェスを始めたときには「ラブライブ」を全く知りませんでした(汗)

その前年末の紅白歌合戦に出場して(他局のアニメなのに(進撃の巨人と同じ))、3月に伝説の東京ドームで2Daysのファイナルコンサートをしていたことは全く知りませんでした(ファン以外の人は普通かもしれませんが)

 

ゲームをやっていくうちに、音楽やキャラがいいので娘のLINEに「〇〇っていいよね」とか投げかけていたら「なんにも知らないのに、いちいち〇〇言うな!」と説教をされてしまいました。。

そこで最近は全くアニメなど見てなかったのですが、ラブライブの1期、2期、劇場版と見てみました(ファイナルライブが終わり半年が経とうとしてました)

私は最近、とても涙もろいです。ドラマや映画で泣いてしまいます。ヘタをすると映画館でも涙することがあります(最近では「ビリギャル」で後半ずっと泣いてました。いま放映中の「下克上受験」も泣きました)

ラブライブの2期の後半は、もうもう涙、涙、涙です。

少女マンガ(アニメ)とは一線を画している作品だと思います(だって、男子キャラはいませんからね)

 

また、「ラブライブ」というのは通常のアニメではなく、いままでにないコンテンツの中からアニメが生まれたという新しいマーケティングを辿ってきたことが非常に興味深いです。

通常のアニメは、シナリオや原作の漫画や小説からアニメが出来上がります。

ラブライブ」は、まず雑誌にキャラの画像が掲載されました。名前と簡単なプロフくらい。そこから、読者から公募で「グループ名は?」、「センターポジションは誰がいい?」など読者(ファン)参加型で企画が進んでいく。

それから歌を出す(確か、このとき歌っている声優さんは名前は伏せられていたらしい)。 しかし、ファーストシングルの初動が434枚という散々な結果。。。

そこから、アニメ化、横浜BLIZのファーストLIVEでアニメと同じ振り付けでキャスト(声優陣)が歌うという新しい企画が始まった。

        :

それからの「ラブライブ」成功の軌跡は、改めて書く必要もないでしょう

同時進行で見ていたかったと、ホントに慙愧の念にたえません

 

いま「ラブライブ」の続編として「ラブライブ!サンシャイン!!」が1期の放映が終わって、2期が噂されてます

違いは、「ラブライブ」は秋葉原が舞台、「ラブライブ!サンシャイン!!」が数年後の沼津が舞台となってます(沼津は地方活性化になっているようですね。私も聖地巡礼したいです。 秋葉原のプチ聖地巡礼は、娘としました笑)

 

いま、娘との会話の大半はラブライブの話か、解けない数学の問題の話です

ラブライブのおかげで、娘との会話(LINEですが)増えました

 

ラブライブ!サンシャイン!!」の初の大きな会場でのLIVEが来月の2月25日、26日に横浜アリーナであります

Blue-ray特典先行抽選、先行抽選と外し、今日、最後のチャンスの一般抽選に応募しました

娘とLIVEに行ったことはありません(東京ディズニーランド、シー、富士サファリパーク、鴨川シーパラダイス、マザー牧場くらい?)

ラブライブを通して、いまさらながら娘と交流を増やしています(過去は振り返っても覆りませんから)

 

ちなみに音ゲー音痴な私でしたが、以下の難易度ランクがあるのですが

・EASY

  ↓

・NORMAL

  ↓

・HARD

  ↓

・EXPART

  ↓

・MASTER

 

現在、EXPART曲はSクリア(点数によりS→A→B→C→D)するまでの腕前になってます

Rankも104と100を超え、娘より上になってしまいました

寝る前にストレス解消にやっています

 

みなさんも、興味があればぜひ、ラブライバーに!(ラブライブのファンのことを「ラブライバー」といいます)

 

著作権の問題で、画像は添付しません。 ネットで見てみてくださいね